任意整理の体験談|私の場合これだけ借金減額できました!

任意整理

私は、5年程前に任意整理をして大きく借金減額ができたので、その体験談を書きます。

 

私が作ってしまった借金は、クレジットカードと消費者金融であわせて200万円ほどでした。
クレジットカードのショッピング枠については、借金であるという認識があまりないですが、これも借金の一種です。

 

クレジットカードを延滞して強制解約されると、ショッピング枠についてもまとめて50万円ほど一括請求されてしまいました。
その時にショッピング枠も借金だったということを強く認識しました。

 

多重債務だと利息が大変!

4社から借金をしていたので、金利は18%でした。
これが1社から借りていたものならば200万円なので、もっと低金利ですんだと思いました。

 

多重債務のデメリットは大きいのだということがよくわかりましたが、その時点で気づいたのではもう遅かったです。

 

任意整理をすると、利息と遅延損害金をゼロにしてもらえました。
200万円の借金はほぼそのまま残ったので、一見するとあまりメリットはないように感じますが、きちんと計算をしてみるととても大きなメリットがありました。

 

その時点では200万円の借金ですが、金利18%で5年間かけて完済した場合で計算してみると、その利息は100万円を超えていました。

 

利息をゼロにしてもらえただけで100万円以上の借金減額効果があったのです。

 

また、利息をゼロにしてもらったおかげで5年で完済ができましたが、そうでなければ10年以上かかっていたかもしれません。

 

10年以上かかっていた場合で計算すると、利息は200万円を超えて、元本よりも大きくなっていたところでした。

 

>>任意整理のデメリット TOP